Azureで開発

この先10年を漠然と過ごせば先進国に住んでいてもその対極である「アンダークラス(新しい底辺層)」に落ちる

Azureの請求書をメールで受け取る方法

課金

└請求書

 └サブスクリプションの選択(忘れがち!)

 └請求書を電子メールで送信

f:id:tkanazawa:20170621153935p:plain

 

※サポート費用(Developer, Standard, Professional Direct)の請求書をメールで受け取る方法はオンライン契約の場合、現時点では存在しません。(2017/06/21)