Azureで開発

この先10年を漠然と過ごせば先進国に住んでいてもその対極である「アンダークラス(新しい底辺層)」に落ちる

ヒューマン・ファクター

H.F.ホーキンス『ヒューマン・ファクター』によると

エラーはゼロにはできない
ヒューマンエラーは発生することが前提
エラーの発生確率
* 電話のダイヤル 20回に1回
* 単純は反復作業 100回に1回
* 整備された特定環境下の作業 1000回に1回

思考停止の不具合0目標は危険だよ。
不具合は、発生することを前提にできたとき、初めてリスクマネジメントの出発点に立てる。